06/30/12

山形、小国町の三河島大豆播種!!

山形小国町とは5年来のお付き合いです。

 

雑穀入りの味噌クッキーの販売からお付き合いが始まりました。

 

その後宇宙大豆教育プロジェクトにも町ぐるみで参加していただき…

 

子供たちの真摯な思いに応えるかたちで…

 

世界初の雑穀(もちきび・高きび・もちあわ)まで宇宙を旅することにもなりました!!

 

昨年から…

 

東京地大豆の三河島大豆の生産テストを実施して頂いています。

 

今年は2,3箇所の圃場で蒔いていただくことになりました。

 

 

最終的には首都圏の大豆供給基地として発展してもらえればと期待しています。

 

農家の石垣さんは…

 

今年の献上米の指定を受けました!素晴らしいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

献上の栄誉に輝いた小国町田沢頭の石垣氏です!!

今や6次産業化「協働」の中心的パートナーです(笑)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田沢頭は地域活動で昨年農林水産大臣賞に輝いた…

 

非常に結束力の強いお手本的な地域です!!

 

宇宙大豆や宇宙雑穀も播種されました!!

 

今年は2世代目になります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙大豆です。緑色の大豆でとても美味しい「秘伝」です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙雑穀・高きびです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙雑穀・もちあわです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宇宙雑穀・もちきびです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして…宇宙大豆や雑穀たちのそばに三河島大豆もありました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の雑穀もあります!!

アマランスやはと麦です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年から東京への大豆供給を期して…

 

三河島大豆の圃場を少しずつ広げていきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三河島大豆の苗です!! 更に圃場を広げる予定です!!

石垣さんのほかに…川崎さんや山口さんが栽培してくれます!!

 

 

石垣さんが三河島大豆と秘伝を比べて見せてくれました!!

明らかに茎の根本部分の色が異なっています!

茎の色は花の色…三河島大豆は白い花、秘伝は紫色の花が咲くでしょう!!

どちらも美味しくな・あ・れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

06/21/12

青森で東京三河島大豆発芽!!

5月28日に青森で福士武造さんのところで修行中の小野田青年に手渡しをした三河島大豆です!!

 

 

今年は地域特性を見るため…

 

2Kg程度のテスト栽培です。

 

青森のカリスマ農家、福士武造さんの農園で丁寧に蒔かれました!!

 

 

 

 

 

 

 

発芽です!!6月16日の映像です!!

 

 

 

 

 

 

この息吹きが…今後どのような展開になっていくのでしょう…

 

今は神様しか分からないことですが…

 

とても楽しみです!!

06/21/12

6月度大豆100粒幹事会に出席します。

本日毎月1回開催の大豆100粒幹事会に出席します(^-^)/

今期から法人会員向けの会の活性化が課題になっています…

青森県の大豆農家福士武造にお願いしている東京大豆栽培のこと…

生産地にはなり得ない東京の大豆生産地の構築を目指します!!

先般三重県で某大手メーカーにお会いして話したこと…

国産大豆使用商品の拡大化で生産者を応援します!!

長野県での宇宙大豆を利用した拡大への模索など…

子供たちへのサイエンス教育や食育を通じて保護者を中心に大豆への関心を引き出します!!

先月から活動した以上の内容を報告させていただこうと思っています。

鎌倉はあじさいが綺麗に咲いているかなぁ…

楽しみです(^O^)/

06/5/12

福士武造さんの「地下かんがい法」!!

大豆100粒運動会長、辰巳先生のドキュメンタリー映画「天のしずく」がもうすぐ完成します!!

日本の風景と「海の幸・山の幸」が映し出され…

そこに関わっている生産者の方々がいらっしゃいます!

青森のカリスマ農家福士武造さんもその一人です。

5月27日の大豆100粒総会時に映画のデモが上映されましたが…

福士武造さんが場面一杯に大豆生産者として映し出されていました!

「日本の田んぼが大きく変わるかもしれない!!」

水を満々と張った田んぼのすぐ隣で、大豆が地面一面に芽吹いている!

ちょっと考えられない状態が、福士武造さんの田んぼでは起こっている!

田んぼにある暗渠(あんきょ:地下に埋設された水路や河川のこと)に工夫を施したり、

自前で簡単にできる作業で排水用と給水用の2本の暗渠を入れることによって…

田んぼの排水性を飛躍的に良くする技術を開発した方です!

福士さんは、専用の給排水マスを使用して自由に水の出入りをコントロールする「地下かんがい法」を確立しました!

宇宙大豆代表の五所川原農林高校でも福士武造さんとの交流は活発で…

彼の農法を高校でも授業に取り入れているそうです!!

高校生だけではなく…

彼の元に住み込みで修行にきている若者がいます!

小田原から来た「小野田 恭介」氏です。

今回宇宙大豆イベント終了後…

青森市内で待ち合わせをして…

小野田さんに仲介をお願いし、福士武造さんに三河島大豆の種を手渡して参りました!!

東京大豆の栽培が青森で上手くいけば…

消費地東京の大豆補給基地になるかもしれない!!

福士武造さんの「地下かんがい法」は…

青森の耕作放棄地を大豆畑として復活させるきっかけとなるかも知れません!!

五所川原農林高校の佐藤校長先生にも非常に興味深く受け取って頂きました!!

東京という大きな出口を見出しつつ…

青森の農業の新しいあり方を創出する取り組みがスタートしました!

事業の出発点は「夢」から始まっても良いと思います!!

千葉県館山市でも同様の「夢」がスタートしています!

来月は東京大豆を使用した味噌仕込みイベントが「両国小学校」で実施されます!

その全ての根っこが「食と生命」という根源的なところで繋がっています!!

 館山と協働!東京地大豆栽培依頼へ!!
http://www.bonichi.com/News/item.htm?iid=6714&TXSID=k342pfsmr5t9j8kp7mh7lbv3m3
房日新聞(2012年5月28日)掲載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

06/5/12

青森!!大豆で地域活性化!!

青森の宇宙大豆「けまめ」の栽培・研究代表校は…

五所川原農林高校です!

 校長の佐藤晋也先生は一昨年まで日本で唯一りんご科のあることで有名な弘前実業高校の校長先生で…

昨年、きしくも宇宙大豆授与式のあった年に五所川原農林高校にいらっしゃったのです。

先生は青森きっての6次産業化の雄とも言える方であり、積極的に生徒たちにも指導していらっしゃいます。

昨年は高校生による仮想株式会社を設立し、無くなってしまった津軽鉄道の売店を復活させる事業をなさるなど、

ことしから国が実施する6次産業化プランナーのキャリア制度にもいち早く対応なさっています。

農業高校を卒業した段階でキャリア制7段階のうち1段階目はクリアできるとか…

若い人たちがどんどん後に繋がっていく仕組み作りが確実に積み上げられています!!

先生の言葉を抜粋します。

「平成24年には創立110周年を迎える、 国内でも屈指の歴史と伝統のある農業高校の一つです。
私たちは、18歳で自立できる青年を育成することを本校教育最大の目標にしております。 自立するためには「人と関わって社会で生きていく力をもつこと」が必要です。 そのために五農高の教育をとおして次の2つの力を学んでほしいと考えています。
2つの力とは「見える力と見えない力」で、別の言い方をすれば「見えやすい力と見えにくい力」ということもできます。 前者は「数値化できる力」で知識の量的なもの。後者は、数値化できない力で例えば、 判断力。企画力。実行力。行動力。求心力。持続力。想像力。愛情といったものです。このバランスがとても重要です。
これらは全て、取り組みをとおして成長し、悩み苦しむことで定着していきます。 大切なことは、自らが「やってみよう」と思う心です。ここから始まっていきます。

 今の日本は長引く不況も影響してか、特に企業を中心に「経済原理優先」の考え方に陥りやすくなっています。

数値化や目に見える実績だけを追い求め、政策をそこに求心し過ぎてしまうと、先生のおっしゃるような数値化できない「判断力・企画力・実行力・行動力・求心力・持続力・想像力」そして「愛情」をおざなりにしてしまいます。

「食育」教育とは、かつての宇宙食のように数値化に根拠付けられた栄養値を摂取することのみならず、

「生きること・生きていくこと」の本来的な意味をあらゆる分野から備えるための教育であると思います。

特に日本はごはんから味噌汁まで「鍋文化」の食であり、そこには当たり前のように一家団欒が付随していました。

一家団欒が充実していれば、学校が充実し、地域が充実し、国が充実していくことに繋がっていくでしょう…

生命が生きていくことの「根源的」なものは、数値化や人間が作った理論を超越したところにあります。

誰もが素晴しい人生を送る権利があるのだと思います。そのために人は努力するのではないでしょうか?

体育館に全校生徒が集まってくれました!

 

 

 

 

 

昨年の成果発表で…296粒に増やしてくれました!!

今年は2年生の代表約30名が10粒ずつ蒔いてくれます!!

 

 

 

 

 

宇宙大豆です!「けまめ」って緑色してますね…同じ宇宙大豆代表である山形県小国町の「秘伝」豆に似ています。

 

 

 

 

 

大豆の栽培のみならず…6次産業化というテーマが当たり前に出てきます!!

 

 

 

 

 

リバネスの丸代表から今年の宇宙大豆栽培許可証が手渡さ…

みそちゃんおじさんも「6次産業化に向けて頑張ろう!」と挨拶しました!

記念撮影です。一番右が佐藤晋也校長先生です!

 

    

いよいよ播種です!!

報道陣が沢山群がります!!シャッターチャンス!!

 

  

水をやって…終了です!!

 

 

 

 

 

リバネスの新人!宮内博士から…貴重な大豆の講義もありました!!

大豆には根粒菌を沢山つけることが重要!その条件とは!

「風通しが良いこと」「日照があること」「根が伸びること」などを上げ…

水やりの量も花が出たら沢山やるなど…

自らが研究した砂漠でも大豆が生育したことを例にあげて…

大豆の可能性の幅を広げてくれました!!

 

 

 

 

 

大豆の栽培研究もさることながら…

今後の商品化や6次産業化へのステップアップがとても楽しみになりました!!

06/2/12

大豆100粒運動を支える会~総会実施

5月27日…

大豆100粒運動の総会がありました。

四谷のイグナチオ教会岐部ホールで実施されました。 

  

事業報告です。

議長は澤副代表幹事です。

矢板幹事から事業報告です。

 

 

  

 

 

平成23年度の100粒運動参加団体数は約320団体、参加者は約20,000名でした…

新聞の発行は4回…

恒例の絵画コンクールの応募総数は590点に及びました。

相模原鹿島台小学校では辰巳先生のお弟子さん3名による味噌汁教室も実施しました。

講演会、イベントは12回…第5回東京都食育フェアにも参加しました。

今年度(24年)の事業計画は…

絵画コンクールに加えて「研究」分野のコンクール参加を募ります。

会員数の目標を個人館会員500名、法人会員70団体を目指します。

参加校や団体を拡大し、350団体の参加をも目標にします。

法人会員同士のコラボレーションや6次産業化の推進を図ります!

みそちゃんおじさんは法人紹介のコーナーでマイクを持ちました…

 

 

 

 

 

重鎮幹事の一人…大久保醸造(松本)の大久保さんから…

最近開発した青森の大豆農家「福士武造」さんの生産した…

有機無農薬の煮大豆缶詰の話がありました!!

 

 

 

 

 

そして何より…、本年度(24年度)は…

辰巳芳子先生のドキュメンタリー映画「天のしずく」が封切られる記念すべき年になります!!

予告編が上映され…それだけでも胸がジーンとなるような映画であることが分かりました!!

辰巳先生の挨拶です…

 

 

 

 

 

大豆100粒の個人会員の年会費は2,000円ですが…

「もう少し値上げしても良いのでは??」という提言を受けて…

「大豆100粒の会員になっても辞めてしまう人がいらっしゃる…そのことについてどなたか辞めない方法を思いつく方がいませんか?

これまで当会の幹事がいろいろ考えてもどうしても思いつかない…」…辰巳先生は続けてこうおしゃいました!

「日本の将来を支えるために必要なことを理解して頂くためのお金が2,000円なんですよ!」

講演は神奈川県立相原高校、食品科学科教諭の「田中茂樹先生」です!

 

 

 

 

 

今回の講演者には…

現場で子供たちでずっと積み上げていらっしゃる第1人者をお呼びしました!

みそちゃんおじさんも田中先生や相原高校の生徒さんとはもう5年越しのお付き合いをさせて頂いています。

今年…

津久井在来大豆生産アップを期して神奈川県の6次産業化推進事業第1号である石井氏が農業法人を立ち上げます!!

その法人を相原高校生たちがバックアップするストーリーが生じるかもしれません!!

田中先生の講演を聴いていて…

その夢が実現するよう…みそちゃんおじさんは石井氏の6次産業化プランナーとして頑張りたいと念じました。

最後に…大豆100粒運動顧問の三重大学梅崎教授をはさんで…

今回法人として参加してくれた津久井の農家、石井さんと記念撮影です!!

大豆で日本の将来が左右するそのときが…

目の前に迫ってきている感がある一日となりました!!