農水省から6次産業化プランナーの登録通知がきました!!

 

 

諏訪から東京の自宅に夏休み休暇で帰ったら…

 

 

関東農政局からお手紙がきていました。

 

 

関東農政局事業戦略課課長から…

 

 

「関東農政局管内6次産業化サポートセンターへの登録について」という通知状です!!

 

 

通知は2通きていて、住所一覧の別紙が付いていました!!

 

 

1通は東京都、千葉県、静岡県の「6次産業化プランナー」として登録 されております!という内容で…

 

 

もう一通は神奈川県の「6次産業化ボランタリープランナー」として登録されております!という内容でした(^-^)/
 

 

もう一枚、各地域ごとに設置された6次産業化サポートセンター住所一覧表が付いていて…

 

 

「該当の6次産業化サポートセンターから連絡があった場合はにはご対応いただきますようよろしくお願いします」ということでした。

 

 

 

 

サポートセンターからの連絡があった場合、6次産業化プランナーの業務内容は…

 

 

①農林漁業者への個別相談

 

 

②農林業業者の新規事業創出などへのサポートやフォローアップ

 

 

③実践研修会、交流会での講師

 

 

などで…謝礼は時給6,400円(ボランタリープランナーは除外)、サポートセンターの依頼に基づく出張には旅費が、資料などの作成費(原稿料)が支給されるそうです(^-^)/

 

 

サポートセンターは…

 

 

茨城・栃木・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・長野・静岡の各都県にあります。

 

 

みそちゃんおじさんの6次産業化プランナーとしての活動は…

 

 

大豆生産農業事業者や新規就農者の応援をテーマとし…

 

 

具体的には三つの地域で活動中です(‘-^*)/

 

 

①神奈川県では津久井在来大豆生産農家・石井氏の応援と地域活性化…

 

 

②千葉県では館山の大豆生産農家山口氏の応援と地域活性化及び東京での味噌仕込み食育教室実施…

 

 

③静岡県では河津の大豆生産者「ばあちゃん農園」の応援と東京での味噌仕込み食育教室実施…(ばあちゃん農園の事業者は東京・静岡地区6次産業化プランナーでもある林さん・藤森さん両名です\(^_^)/)

 

 

その他山梨県では3つの高校と障害者施設穴山の里、NPO「えがお繋げて」の方々との「協働」が始まっていまし、長野県諏訪市でも「協働」の仕組み創出を始動しました(^O^)/
 

 

 

これからも益々「協働」のメンバーを募り、創出し、拡大していければと思っています!!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です